JUST OPENED~cocolo

日本発のスイーツ店

東京・池袋や中国香港で、1時間待ちになることもある人気スイーツ店「cocolo」が2019年12月、日系百貨店「久光百貨」地下1階にオープン。

同店は、青森産リンゴを使った「アップルパイ」(通常30元/個)などを販売するスイーツ店。140層もあるパイ生地などは、日本の自社工場で、冷凍技術を用いてスイーツを製造、冷凍で上海へ海上輸送する。それからカスタードクリームを入れてもう1度焼くと、ようやく完成。サクサクのパイ生地に甘酸っぱいリンゴ餡が現れ、ほどよい甘さでペロッと食べられる。

また「各種抹茶飲料」(28元/杯)も用意。特に、日本全国茶審査技術6段を有する茶師が監修した、イチジクの粉末を混ぜ合わせた「イチジク宇治抹茶」は、宇治抹茶本来の甘味を感じられる一杯だ。冷凍状態で直輸入した「各種ケーキ」(38元~)もオススメだという。

週末は日本発のアップルパイを茶請けに、アフタヌーンティーを楽しもう。

Info

店名  cocolo(ココロ)

住所  南京西路1618号久光百貨B1FDB20-1

TEL  137-0173-0491(日本語可)

営業時間  10時~22時

席数  なし

予算  30元~

~上海ジャピオン2020年1月10日発行号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP