今週もゴチになります〜鰻蘭

まもなく開店1周年

仙霞路沿いの鰻料理居酒屋「鰻蘭」が、新型コロナウイルス感染症予防による休業を経て3月に営業を再開。同店はまもなく、開店1周年を迎える。

同店は料理に15年携わってきた料理長と、上海の日本料理店で長年勤務してきた店長が常駐。注文が入ってから鰻をさばき始め、甘味が特徴の秘伝鰻タレにくぐらせ、炭火で香ばしく焼きあげていく。看板メニューの「鰻重」(88元~)は、ふっくら柔らかで絶品。また「肝焼き」(30元/本)や「チーズ味噌漬け」(38元)のほか、春の新メニュー「春菊胡麻和え」(25元)、「鳥と竹の子煮」(35元)などがイチオシだ。

鰻重で免疫力アップ

今回は、4月30日(木)まで「ジャピオンを見た」で来店すると、鰻重ミニと料理8品付き「鰻尽くしフルコース」(通常350元/人)を1人250元にて提供。サイドメニュー8品は鰻の肝の吸い物、骨せんべい、刺身、煮物、焼き物などが入る。また期間中、芋焼酎「黒霧島」や麦焼酎「いいちこ」などの「ボトル焼酎」(通常280元~/本)を注文すると、もう1本をサービス。なお土日は、予約があれば通し営業に対応し、ゴルフ帰りなどに利用するのに打ってつけ。金、土曜の夜は混雑するため、事前予約をしてから来店してほしいという。

免疫力アップに鰻は不可欠! 今夜は久々に、鰻重で精力を付けよう。

info

住所  仙霞路623号

TEL  5290-6508、156-1833-1295(ともに日本語可)

営業時間  11時半~14時、18時~翌2時

席数  約40席、個室3

予算  昼50元~、夜200元~

~上海ジャピオン2020年4月10日発行号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP