名句UPマンダリン~エルバート・ハバード

-419make-up

解説
教育家として、今日でも世界で厚い支持を受けている
エルバート・ハバード。
彼が1時間で書き上げたという『ガルシアへの手紙』は、
全米で大ベストセラーになった。
今回チェックしておきたいのは、
「不断bu2duan4(絶え間なく)」の用法。
名言中の「不断地担心」のように、
副詞的に使う場合は後ろに「地」をともなう。
また、日本語「優柔不断」のように、
「決断力に乏しい」の意味ももち、
「当断不断dang1duan4bu2duan4
(思いきって決められない)」といった四字熟語もある。
私たちも「不断地学習漢語」を合言葉に頑張ろう。

 

~上海ジャピオン2013年1月18日号

 

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP