お医者さんの御用達~「急支糖漿」

-426doctor-v1

-426doctor-v2

辛い空咳に漢方シロップ

――ようやく風邪が治ったのに、
咳だけがなかなかとれなくて困っています。
先生、1日も早くこの咳をなんとかしたいんですが、
何かいい方法はありませんか?

先生 咳が続くと、夜も熟睡できなくて辛いですよね。
そんな時にはこれ、漢方配合の咳止め液
「急支糖漿」をオススメします。

――漢方の咳止め液ですか?
漢方って、苦くて飲みにくいイメージがありますが…。

先生 この「急支糖漿」は、
甘いシロップタイプなので飲みやすいですよ。
我が家にも、昔から常備していて、
子どもたちも嫌がらずに飲んでくれます。
咳には、痰を伴う場合と、痰の出ない空咳とがありますが、
空咳は、気管支の痙攣が原因なんです。
この「急支糖漿」には、
古くから喘息の治療に用いられている「麻黄」や、
ミカンの実を乾燥させた「枳殻」などが配合されており、
気管支の痙攣緩和が期待できるんですよ。
薬局で手軽に購入できますし、空咳にお悩みの人は、
ぜひ試してみてください。

――それは効果がありそうですね!
それに、飲みやすいというのが、何よりもうれしいです。
使用上の注意点などはありますか?

先生 成人は、1回20~30㍉リットルを、
1日に3~4回服用します。
子どもは、年齢に合わせて、5~15㍉リットルの間で、
量を調整してくださいね。

-426doctor-v3

~上海ジャピオン2013年3月15日号

 

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP