ヒョウ柄のネコ展示 アジアペット展覧会

 第13回アジアペット展覧会が、9月2日(木)~5日(日)まで、上海国際展覧センターで開催された。
 今回最大の目玉となったのは、ヒョウ柄の模様が特徴的なネコ「ベンガル」。
全部で4匹が展示され、そのうち生後3カ月の2匹が、
わずか数時間のうちに1匹3万元で買い取られた。
なお市場価格は、3万~10万元。
 また展覧会では、犬の運動会やペット撮影大会などのイベントも行われた。
(9月2日)

~上海ジャピオン9月10日号より

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP