養育費平均約1700元 3割強が親のすねかじり

 上海青年研究センターなどが、12月7日(火)に、
夫婦どちらかが35歳以下である市内の家庭240世帯に行った子育てに関する調査結果を発表した。
調査によると、毎月子育てにかかる平均費用は1700元であることが分かった。
これは可処分所得の44・27%に当たる。
 また同時に行われた約1700人の市の若者を対象とした調査によると、
「もし2人目の子どもの出産が可能な場合、出産するか」という設問に対し、
68・4%が2人目を出産しないと回答。
その理由については、養育費が高く養えないと答えた人が79・5%となった。
なお養育費の一部を両親に負担してもらっている人は、全体の31・1%だった。
 しかし調査では、こうした子育ての負担は大きいが、
子どもの存在は幸福感をもたらしてくれるとの回答も多くみられた。
既婚で子どもがいる人の幸福指数は10点満点中7・07点となり、
独身者など子どものいない人より高い指数となった。
(12月8日)

~上海ジャピオン12月17日号

最新号の電子版はこちらから

PAGE TOP