ビル窓清掃員転落死 20階部分で命綱切断

11月3日(木)、13時40分頃、上海市の延安西路にある太平洋企業中心で
ビル外窓のクリーニング作業をしていた清掃員2人が転落し、死亡する
事故があった。
目撃者の話によると、1人の清掃員の命綱が突如ほぼ切断状態となり、
同清掃員がもう1人に救助を求めて手を伸ばしたという。
その後2人とも落下し、1人は車両の上に、もう1人は地面に落ち、全身を
強く打って即死した。
当日の清掃員は合計4人で、事故当時は20階で作業していたという。
(11月4日)
~上海ジャピオン11月11日号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP