蚊の繁殖力強まる 昨年比で24%増加

上海市では春に入り、蚊の繁殖力が強まってきている。
市疾病予防コントロールセンター専門家によると、市における3月の蚊の
発生密度は、昨年同期比で24・04%増の0・28匹と大幅に増えている。
今年は春を迎える時期が遅く、蚊の出現も昨年比で10日遅れとなったが、
気温の上昇が速いため繁殖数も増加。
団地や公園ではすでに活動が見られ、水のある場所では幼虫が生まれる
段階となっている。
(4月13日)

~上海ジャピオン04月20日号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP