鉄道員が不満歌う  動画人気も停職処分

上海鉄道局に所属する現役の男性鉄道員の歌う動画が、
近頃、ネットで話題になっている。しかし、中指を立て
罵り言葉を使うなど、内容や歌詞が、鉄道部門のイメージ
を損なうものとして、男性は停職処分となった。
同動画は、阜陽―上海間の列車で勤務する鉄道員が、
韓国の流行曲『江南スタイル』の曲に、自作の歌詞を
乗せたもの。
「私は鉄道員、乗車したら3日は帰宅できない」など、
職務への不満を、自身の方言を使って歌っている。
(11月7日)

~上海ジャピオン2012年11月16号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP