落雷で運行停止 3号線で1時間

 8月15日(金)18時14分ごろ、軌道交通3号線で落雷による停電が発生し、漕溪路駅から虹橋駅までの上り区間で約1時間、運行停止となった。
 落雷後、市地下鉄管理部門は直ちに、復旧部隊を現場に派遣。同時に、運行路線のダイヤ調整を行い、上海南駅から宜山路駅の間をピストン運行するとともに、バスとの連携も図った。
(8月15日)

~上海ジャピオン8月22日発行号より

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP