上海移動が4G導入  6月テスト運用開始

中国通信大手「中国移動通信集団上海有限公司(上海移動)」が、
「世界電気通信の日」に当たる5月17日(金)、
市内に住む5000人を対象に、6月1日(土)から
次世代無線移動体通信「TD―LTE(4G)」の
テスト運用を始めることを発表した。
4Gの通信速度は、従来に比べ10倍以上。
現在、屋内外に1000カ所の基地局を設け、
年内には郊外を除く市主要区域をカバーする予定。
同社関係者は、4Gによるネットワーク利用料は、
従来の3Gより抑えられるとする。
(5月18日)

~上海ジャピオン2013年5月24日号

最新号の電子版はこちらから

PAGE TOP