軌道交通を延長 昆山など近隣省へ

 市城郷建設と交通委員会は、2月26日(木)、市の軌道交通を将来、江蘇省昆山市など、近隣省まで延長する計画があることを明らかにした。
計画では、11号線を昆山市まで延長する案が有力。
既に嘉定区までの開通は決まっており、江蘇省までの延長を同省の関係部門と協議中であるという。
また、市内と浙江省嘉興市までを結ぶ案もある。
 長江デルタエリアを結ぶ軌道交通の運行が実現すれば、近隣省から上海へのアクセスが大変便利になるとして、市は上海万博に向けて、整備を急ピッチで進めていく。(2月27日)

~上海ジャピオン3月6日 発行号より

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP