祝日の軌道交通利用  最多で867万人超

上海市軌道交通では、9月19日(木)~21日(土)の中秋節前日に当たる18日(水)に、総利用客数が867万2000人を突破し、過去最高となった。

今回は、軌道交通11号線2期が開通したことと中秋節休暇前日、上海旅行フェスティバルや百貨店のセール開催など、複数の要因が重複したものと予測される。

また全路線のうち、利用者数最多となったのは2号線の162万人で、そのほか6、8、10号線など計6路線で記録を更新。なお、国慶節前日の9月30日(月)には、さらに増加すると予想される。(9月20日)

~上海ジャピオン2013年9月27日号

 

最新号の電子版はこちらから

PAGE TOP