卒業式で学長謝罪  学生「学食不味い」

安徽省にある安慶師範大学の卒業式が6月29日(水)に行われ、その席上で学長が学生に向かって深々と頭を下げて謝罪した。

報道によると、同校では学生から、図書館の席が少ない、学生宿舎は人でギュウギュウ、湖畔の小道は雨が降ると泥だらけ、学食の食事は冷めていて不味い…などのクレームが相次いでいた。これを受けて、学長は「母校は学生の家、私は学生を皆、自分の子どもだと思っています。お詫びは真心を込めたものです」と語り、ステージ上から学生に向けて頭を下げていた。

この学長の意外な行動に生徒や教授らは感動し、場内からは拍手が巻き起こった。

5

 

~上海ジャピオン2016年07月15日号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP