男性の乳がんも 男性の健康に関心を呼びかけ

 人口と計画生育宣教センターなどは、「第10回男性健康日」を迎えた10月26日(月)、
「男性の健康に関心を」と題する健康相談会を開催し、
市の男性ホワイトカラーの中にはストレスを強く感じている人が多く、
乳がんなど、女性特有の病気も増えつつあることを明らかにした。
 黄浦区中心医院の統計によると、
2009年上半期に発見された乳がん400例のうち、3例が男性患者。
瑞金医院の乳腺科の副主任は、中年太りや、長期的な飲みすぎ、
健康食品の度を越えた服用は女性ホルモン値を上げやすく、
中年男性の乳がん羅患率増加につながると説明した。
 また、2000人の男性に行った健康調査では、健康への関心は女性の6分の1程度と判明。
90%の男性が、健康診断などの意識や習慣が無いことが分かった。
(10月27日)

~上海ジャピオン10月30日号より

最新号の電子版はこちらから

PAGE TOP