北外灘のランドマークビルに ショッピングセンターが誕生

上海市虹口区北外灘初のショッピングセンター「上海白玉蘭広場購物中心」が、12月23日(日)にオープンした。

同センターが入居するビルは、浦西最高層の高さ320㍍。オフィス、ホテル、ショッピングモールの〝三位一体〟の複合型施設となっている。また中国初・上海初のブランドやテナントが出店。米・ニューヨークに本店を持つ「ウルフギャング・ステーキハウス」、希少なコーヒー&コーヒー豆を提供するスターバックスの新形態「スターバックス・ハイ・プロファイル・リザーブ+」をはじめ、アミューズメントパーク「常州恐竜園」、上海文化旅行展示館「微縮世界」などが登場する。

~上海ジャピオン2018年12月28日発行号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP