百度人気検索ワードは復工 市の飲食店営業再開率は80%

中国のネット検索最大手企業「百度」は最近、検索ワードに関するビッグデータを発表。「復工(職場復帰)」に関する検索が2月26日(水)~3月3日(火)の1週間で、前週比678%増を記録したことがわかった。

同企業が統計を取った金融、自動車サービス、飲食などの5つの業界での営業再開率は7割超。特に大都市の飲食業界では、北京市ですでに9割以上の飲食店が営業を再開し、上海市や広東省広州市、深セン市などの都市でも80%を超えている。アプリ「百度」では、店舗情報を随時更新。ユーザーの近くにある営業中のスーパーやレストランなどを検索できる。

 

~上海ジャピオン2020年3月13日発行号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP