万里の長城に速達 ケガの女性を助ける

北京市の世界遺産・万里の長城に最近、配送会社「閃送」の男性スタッフが現れ、話題を呼んでいる。
万里の長城に速達員を呼んだのは、足をくじいた女性観光客。女性は身動きが取れなくなり、〝ダメもと〟で薬や冷却材の速達をオーダーした。速達員は注文品を届けたうえ、ケガの手当てを済ませると女性を背負って下山を始めたという。現地係員は「ここまで来る速達便は珍しいね」と、当時の様子を語った。
女性の下山を助ける速達員の動画が拡散されると、ネット上では「行動がイケメンすぎる」、「困っている観光客を救って、素晴らしい」など称賛の声が寄せられた。

~上海ジャピオン2020年5月29日発行号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP