LOFT海外初店舗が開店 IKEA都市型店も登場

東京に本社を構える雑貨専門店「LOFT」の海外初直営店舗が7月24日(金)、上海市徐匯区の商業施設「美羅城」2階に開業したことがわかった。

オープン当日は、20代の若者を中心に列をなし、中には7時に江蘇省昆山市からわざわざ足を運んだ大学生もいた。同店舗の敷地面積は1046平米で、文具や日用品、健康用品、生活雑貨など、開店記念グッズを含む1万2000点余りを用意。今後、2万5000~3万点にまで増やす予定だという。

またスウェーデンの家具専門店「IKEA」が23日(木)、静安区静安寺エリアに、中国では初となる都市型店舗「IKEA City」をオープン。同店は3階建てで、敷地面積3000平米。店内に陳列していない商品も店内機器で注文から配送手続きまでをできるようにするなど、オンラインとオフラインの融合を強化しているという。

(写真は新浪より)

~上海ジャピオン2020年7月31日発行号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP