軌道交通駅構内でマスク販売 413の駅の自販機で販売

上海市内の軌道交通では9月25日(金)から、すべての駅で、売店や自動販売機からマスクが購入できるようになったことがわかった。

同軌道交通では、列車に乗車する際にマスク着用が必要なことを受け、「大人用マスク3枚入り」、「子ども用マスク3枚入り」、「大人用マスク20枚入り」の3タイプを購入できる販売機を設置。支払いは銀聯アプリ、微信支付、「支付宝(アリペイ)」に対応し、3枚入りは6元となっている。マスクをうっかり忘れてしまった人に向けたサービスだという。

なお駅構内では今までも、250以上の自動販売機などでマスクを販売していた。

~上海ジャピオン2020年10月9日発行号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP