浦東の出入国管理 国際旅行者へ注意

 国慶節中の浦東国際空港の混雑に、出入境検査局が注意を喚起している。
 調査によると、同空港の出国ピークは8時~10時半、15時~17時、21時~23時。入国ピークは11時~12時半、14時半~17時半、21時~22時。この間は手続き待ち時間が長くなる。また出国検査は2カ所で行っており、搭乗口に近い方を選べば便利。
 同局は国慶節の同空港利用客数を30万人と予測している。
(9月26日)

~上海ジャピオン9月29日発行号より

最新号の電子版はこちらから

PAGE TOP