中国のSNSで新流行語 アイスクリーム刺客が問題に

中国のSNSでは最近「雪糕刺客」という言葉が話題。比較的高価なアイスの販売方法が問題になっていることがわかった。

「雪糕刺客」とは、コンビニやスーパーのアイスコーナーにおいて、単価の安いアイスに混じって売られている高額なアイスを指す。陳列方法や価格表示がわかりにくく、安いアイスと思って購入し、レジで驚く客が相次いでいるという。

この問題に対し中国メディアは、販売面積が狭く、高価なアイスの取り扱いが多いコンビニに対し、価格表記の方法の改善が必要だと指摘している。(7月7日)

 

~上海ジャピオン2022年7月15日

最新号のデジタル版はこちらから





PAGE TOP