ゴーイング☆ハイウェイ~海南島③

593ゴーイング-1

593ゴーイング-2

厳しい山道にヘトヘト

オレはウルフ。ロードバイク好きの留学生。中国の国道を自転車で旅してるんだ。うわっ、ホテルから1歩出た瞬間この暑さ。上海の比じゃないぜ。ドライヤーの熱風を全身に浴びてるみたいだな。今日は、海南島中部を通る国道224号線を通って、北端の海口市に向かうぞ。

三亜市を出発して、早々山道で上り坂が多くすでに息も絶え絶え。おっ、あそこに見える山、山頂が5つあるぞ! じゃあ、今は五指山市辺りにいるのか。山の形がホント名前のままの市なんだな。五指山市は、標高が2000㍍ぐらいあるらしいからな、道理で空気が薄いわけだ。

五指山市を抜けると下り坂が続いて楽だぜ。このまま次の瓊中黎(リー)族苗(ミャオ)族自治県へレッツゴー!

 

黎族苗族の村を訪ねる

海南島のど真ん中に位置する、瓊中黎族苗族自治県に到着! この県には黎族や苗族が数多く暮らしているんだ。うわっ、あそこにいるキレイな民族衣装を着た、エキゾチックな美人たちに声をかけたいなあ。けど、彼女らが話してる言葉が全く聞き取れないから、口説けないじゃん。えい、酒を酌み交わせば言葉なんて関係ない、海南省名産の「山蘭酒」で乾杯だ! 山蘭米っていうモチ米で造った酒らしい。甘くて、どぶろくみたいだな。

あ~、楽しかった。けど、さすがに漕ぎっぱなしの旅で疲れていたのか、酔いが回るのが早かったぜ。おっ、温泉が湧き上がってるぞ! オレもちょっくら入って、疲れを癒そう。

今日中に海口市に戻る予定だったけど、山道で300㌔はさすがに無理、ここまでが限界だな。さあ、次の街を目指してゴーイングハイウェイ!

593ゴーイング-3

~上海ジャピオン2016年08月26日号

最新号の電子版はこちらから

PAGE TOP