勝負チョコで決める!①:やっぱり本命チョコ?それとも義理チョコ?

【カラフル&キュートな生チョコ!】

<手作り生チョコ(12個)45元>
和風カフェバー「桜花堂」が本命チョコレートに選んだのは、ふわふわ&トロトロの「手作り生チョコ」。自家製チョコレートに生クリームをたっぷりと練り込み、ラム酒で風味を加えた生チョコは、一口ごとに溶けていくソフトな舌触り。甘さ控えめのスタンダードな生チョコと、挽きたての緑鮮やかな抹茶生チョコの2種類を楽しめる。また、「告白の手助けに」と、愛が伝わるように赤とピンクの2色のパッケージを用意。あなたのバレンタインを完全サポートする。

<生チョコどらやき(3個)28元 他>
お薦めの義理チョコは、生チョコをモチモチのどら皮で閉じ込めた「生チョコどら焼」。他にも、「ハートのショートケーキ」60元~、「ハートのパイ&生チョコのバスケット」45元、「いちご大福・桜もち」30元をそれぞれバレンタインパッケージにて準備している。販売期間は2月10日~14日限定。購入の際は、メールにて要予約。デリバリーあり。送料別途。

【Sakura*Do】
新楽路142号
Tel:5404-1683
営業時間:12:00~24:00(日は18:00まで)
cdl85330@par.odn.ne.jp
http://www2.odn.ne.jp/~cdl85330/
【ティーカップに入った優しい口どけ!】

<トリュフ(3個)&セイロンティー 75元>
(パウダーはココアとシュガーの2種類)
茶館「ティーカメリア」が贈る本命チョコレートは、優しい口どけがクセになる「トリュフ」。日本産と海外産チョコレートをブレンドした特製ビターチョコレートに、リキュールでほんの少し大人のテイストをプラス。外はパリパリ、中はふんわりの絶妙なバランスに仕上がっている。オーソドックスなココアパウダーと、白と黒のコントラストが美しいシュガーパウダーの2種類があるので、相手の好みに合わせてチョイスしよう。
入れ物は茶館ならではの蓋つき茶器。食べた後は、思い出と一緒に部屋にディスプレイしたくなるほど可愛らしい。また、香ばしい香りが鼻をくすぐるスリランカからの産地直送セイロンティーのティーパックもセットになっている。

<チョコクッキー(7個)10元>
義理チョコには、アーモンドスライスを混ぜ込んだ手作りチョコクッキー。7個入り10元と価格も量もニーズにピッタリ!?販売はそれぞれ2月10日から。予約がベター。

【TEA Camellia】
延安中路915号
Tel:6289-3737
営業時間:12:00~22:00(木・金・土は24:00まで)月曜定休
http://www.tea-camellia.com/

~上海ジャピオン2006年1月27日発行号より

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP