名句UPマンダリン~チャールズ・チャップリン

-421make-up

解説
ちょび髭、山高帽にステッキの
スタイルで有名なチャップリン。
代表作の『黄金狂時代』や
『モダン・タイムス』などに見られるように、
当時の世相や政治を、
ユーモアを交えて風刺した作風で知られる。
今回の要点は接続詞の
「則ze2(~すれば)」。
「物体熱則漲、冷則縮
(物体は熱すれば膨張し、冷やせば収縮する)」
のように、原因と結果の関係を表す時に使い、
「則」の後ろには結果となる述語が来る。
また、本文中の
「特写鏡頭te4xie3jing4tou2」
の「特写」は、「クローズアップ」の意味。

~上海ジャピオン2013年2月1日号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. ~上海ジャピオン2019年6月14日発行号…
  2. ~上海ジャピオン2019年6月14日発行号…
  3. 日本のSPAブランド「niko and…」を展開する企業「アダストリア株式会社」は6月6日(木)、上…
  4. 筋膜リリースで身体爽快――座っている時間が長いせいか、身体のコリが気になりま…
  5. 上海市内の各観光施設や博物館、文化施設では、6月7日(金)~9日(日)の端午節休暇期間中、のべ796…
PAGE TOP