上海の医療 記事

お医者さんの御用達~ローズマリー

679お医者さん-1

679お医者さん-2 679お医者さん-3

元気がない時にローズマリー

――曇りの日が続いたせいか、何となく気持ちが塞いでいます。外出予定がない日はボンヤリしがちで…。

 

先生 「ローズマリー」をご存知ですか。落ち込んだ気持ちを和らげる効果や脳内血行の促進が期待でき、匂いをかぐとやる気が湧きますよ。

 

――無気力がハーブで改善できるとは! 興味があります。

 

先生 ローズマリーは、中国で古くから頭痛を和らげる植物として使われてきました。気分を高めたり、記憶力や集中力を高めたりしてくれる作用があるほか、抗酸化による若返りまで期待できる万能選手です。最新の研究では認知症の予防効果があることもわかっています。

 

――一つのハーブでこれほどの効能が期待できるんですね! シャキッと元気に働けそうです。具体的にはどのようにしたらいいですか。

 

先生 天日干ししたローズマリーから煮出したエキスに手作りシャンプー基剤などを入れてシャンプーを作るのが、私のお気に入りです。またこのエキスは、ルームスプレーやアロママッサージにも応用できますよ。調理に使って直接摂取するのも、胃腸の働きをよくしてくれるのでオススメです。ハーブなので毎日摂取しても害がないのがうれしいですね。なお血圧の高い人、妊娠中の人は使用を控えましょう。

 

~上海ジャピオン2018年5月18日発行号

上海の医療 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。