上海のニュース 記事

上海市の森林面積は16・8% 生態回廊の建設ラッシュに

上海市では12月中旬時点で、森林の占める面積の割合が16・8%に達し、2020年には18%に達する見込みであることがわかった。

市緑化市容局は、森林面積が増加している理由として、市が積極的に進めている生態(エコロジー)回廊の建設が約2820㌶に達したことを一因に挙げ、20年末までには市内に17カ所の生態回廊を建設する計画だとした。うち金山区、崇明区、浦東新区の生態回廊はそれぞれ1300㌶規模となる。

市では今年、奉賢区沪芦高速、天馬処理工場周辺の計8カ所に、面積1800㌶の生態回廊を建設している。

8_東方ネット

(写真は東方ネットより)

~上海ジャピオン2018年12月28日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。