中国コスメトーク~気味図書館の 「大白兎キャンディハンドクリーム」

キャンディとコラボ

 キャンちゃん、またお菓子食べてるでしょ。あま~い匂いがする。就業中はほどほどにしなよ~。

 あ、先輩それ、多分このハンドクリームの匂いっす。

 あら、このパッケージ、見たことあるわ。よく土産物屋で売られている、ミルクキャンディ「大白兎」のウサギさんね。

 そうなんです。今、この「大白兎」のコラボグッズが中国で大流行中。「大白兎」のミルクティーに牛乳、トートバック、クリアファイルにリップクリームまであるんですよ。見てください~。

 確かに、レトロなデザインはかわいいけれど、そんなに一式揃えると、業者の人みたいね(笑)。

 

おいしそうな甘い香り

 まあまあ、流行には乗らないとってことで! 中国の香水ブランド「気味図書館」は、「大白兎」のハンドクリームをはじめ、香水、ディフューザー、ボディーソープ、ボディーローションも販売中。どれもかわいいんです~。

 え、そう言う割にはハンドクリームしか持ってないじゃない。

 実は、香水やローションも試したんですが、あま~い匂いが強烈すぎて…。全部いっぺんに使うと、アリが寄ってきそうなくらい、全身がお菓子の匂いになるんで、ハンドクリームだけにしたんです。

 あらら、あのキャンディ、すっごく甘いもんね。キャンちゃん、その匂い嗅いでるだけで太るんじゃない?

 そ、その時は、同じブランドの、「白湯の香り」香水を付ければ痩せるかも…。

 白湯の香りって何? 気になるわね…。

2014年に北京市で誕生した香水ブランド。東京の香りや、雨上りの匂い、白湯の匂い…など、独特なコンセプトの香水を提供。実店舗も多く構え、上海市では長寧区の「龍之夢購物中心」や黄浦区の「田子坊」内など14店舗を展開する。

ブランド売れ筋ランキング

1位 香水2ml×10本セット(香水礼盒套装) 69元

2位 シャワージェル・白湯の香り(涼白開香雰沐浴露) 59元

3位 ナチュリズム香水9本セット(清新自然香水礼盒装) 69元

 

~上海ジャピオン2019年8月23日発行号

最新号の電子版はこちらから

PAGE TOP