世界の昼コレ~Mo Laksa(モーラクサ)

化学調味料を一切使用せず、
身体の健康を考えて作られた品々

僕は中国生まれで、
ずっと西洋料理のコックをしていたんだ。
でもここのオーナーに出会って、
「安くておいしいけど、身体にやさしいものを」って
いうポリシーにすごく共感して、
シンガポール料理の修行を始めたんだよ。
〝おいしい〟と〝身体にいい〟が一緒になると、
3倍おいしく感じられると思わない? 
僕はそう思うな!

エナジーランチ

3カ月前にオープンしたばかりの「モーラクサ」。
店名は、シンガポール語で〝もっとヌードルを〟
という意味だ。
オーダーするとあっという間に出てくるランチは、
メインのライスヌードルに
デザートとドリンクが付いた38元と、
さらにチキンウイングがセットになった58元の2種。
シンガポールでは、
ヌードルは働く人たちのランチとして大活躍のメニュー。
エビのほか、チキンやカレーなどもある。
ランチを食べて、午後もがんばって、
というオーナーの願いを受けとめよう。

~上海ジャピオン7月01日号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP