学校へGO!:岡本真理子さん

 今回紹介するのは、復旦大学に通いながら、週末に語学学校で勉強している岡本さん。大学の本科生になることが目標だそうです。

 高校を卒業してすぐの03年に中国に来ました。留学を決心したきっかけは、母親が台湾出身であることと、私自身が中国語に興味を持っていたことです。ただ、私はこれまでずっと日本語のみの環境で暮らしてきたので、まったく中国語が話せませんでした。ですから、中国に来た当初は、言葉が通じなくてとても不安な思いをしたことを覚えています。
 今は、復旦大学の漢語進修生として中国語を勉強しながら、週末にこちらの語学学校で勉強しています。大学では1人の先生が20人以上の生徒を教えるので、ついていけない部分が出てきますし、質問したくてもできないことがよくあります。その点、こちらの学校では先生とマンツーマンで勉強できるので、分からないところをとことん質問できるところがいいですね。私にはこの勉強法が合っているみたいです。先生とは友達のような関係で、とても頼りにしています。
 目標は、本科生になって大学を卒業することです。そのためには、まずHSK6級の取得ですね。ちなみに、今持っている級は秘密です(笑)。7月の試験までに8級を取れるように頑張ります!

<老師からひとこと>
授業では積極的に質問をしてくれます。真面目で勉強家なので、上達がとても速いです。性格はとても明るく、中国人の友達も多いようですね。
老師の評価:97点

取材協力:仁啓中国語 TEL:6241-7411

~上海ジャピオン2006年1月27日・2月3日合併号より

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP