お医者さんの御用達~「ヒマワリの種」

-525お医者さん - 1

 

-525お医者さん - 2

 

――最近、人事異動や組織改変などで仕事が忙しくて…。ストレスが溜まっているのか、ぐっすり眠れていない気がします。こんな時はどうしたらいいでしょう?

先生 まずは身体を休める時間を確保するのが重要ですが、休養の質も大切ですよね。そんな時は「ヒマワリの種」がいいですよ。中国ではおやつやおつまみとして人気があるんですが、実は疲労回復を助け、ストレスに強い体質作りに役立つ食べ物なんです。食べられるのは殻の中の小さな部分ですが、味はピーナッツに似て、なかなかおいしいですよ。

――へぇ~、日本では馴染みがありませんけど、健康に役立つんですか。

先生 そうなんです。脳内には、気分の落ち込みやイライラを緩和してくれる神経伝達物質・セロトニンがあります。ヒマワリの種にはトリプトファンという成分が多く含まれており、このセロトニンを作り出す働きがあるんですよ。さらにセロトニンは、睡眠ホルモンのメラトニンの分泌も促すので、セロトニンの増加で睡眠の質も上がるというわけです。

――早速、仕事の気分転換につまんでみますね。

先生 塩分が添加されたものも売っていますが、塩分の過剰摂取になるので、無添加のものがオススメです。身体に良いとは言え、食べる量はほどほどにしてくださいね。

-525お医者さん - 3

~上海ジャピオン2015年4月3日発行号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP