自慢のお隣さん:僕が作ったミニカータウン

 今回は、矢澤和浩さんからの紹介で、長男の集めているミニカーが自慢という寺田慎吾さん宅を訪問する。
 寺田さん一家は、03年4月に上海にやって来た。夫婦と小学5年生の直人君、小学2年生の夏美ちゃんの4人家族。家族みんな旅行が大好きで、これまでに訪れた先は、ドイツ、アメリカ、バリ島、ハワイ、グアムなどなど。部屋は旅先で購入した品々であふれている。「なぜか旅に出ると雨にあうことが多いんです。ですから、記念写真は雨合羽を着て写っているのがいっぱい。友達に「雨家族」と呼ばれたりして、『寺田家がその日に旅行に行くなら、こっちは日にちをずらそう』と言う人までいるんですよ」と奥さんは楽しそうに笑う。
 普段は4人ともそれぞれ忙しい。寺田さんは仕事、他の3人は習い事があるからだ。奥さんは英語と中国語、子どもたちも語学にスイミング、テニス、小林拳など。習い事を終えて帰宅した直人君の楽しみは、小さい頃から集めているミニカーの世界に浸ること。日本から持ってきたもの、旅先で買ったものなど、棚から箱から出てくる出てくる。夏美ちゃんと一緒に仲良く街づくり。
 そんな直人君の夢は、いろんな国の言葉を勉強して、世界中の人と話すこと。マスターすれば旅がもっと楽しくなるね。

<物件情報>
地区:長寧区 間取り:3LDK/136㎡ 家賃:非公開 サービス:家具家電製品込み、管理費込み、ADSL込み、スポーツジム、レストラン、オートロック、BS1、2 交通:バス停まで徒歩10分

~上海ジャピオン2006年1月20日発行号より

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP