南京東路に大型施設 2012年開業へ

 上海市の南京東路163号に位置する「黄浦区163街」と呼ばれる区域に、
大型ショッピングセンター「上海新世界広場」が建設されることが、このたび分かった。
 同センターは地下5階、地上7階建てを予定し、
地上には商業施設と映画館、地下には巨大駐車場を用意する。
2012の開業を目指す。
 同区域は2010年2月、デベロッパー「新黄浦」と百貨店「新世界」が共同で、
34億1000万元の価格で落札していた。
(10月20日)

~上海ジャピオン10月29日号より

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP