高架下にタク乗り場  道路渋滞緩和を期待

上海市閘北区の共和新路と延長中路交差点付近で、
近頃、南北高架路下の空間に、タクシー乗り場が
設置され、市初の試みに注目が集まっている。
同交差点付近は、病院が密集。駐車スペースが
少ないため、車で訪れた患者や家族が、病院入口
近くで乗降し、交通渋滞を引き起こしていた。
今回、新たなタクシー乗り場の設置により、その緩和が
期待されている。
同区交通警察は、今後、人員を配置して、タクシーを
同乗り場に誘導するなど、運転手や市民の認知度
向上を図る。(10月31日)

~上海ジャピオン2012年11月9日号

 

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP