高架道路の違反車取り締まり強化 監視カメラを50台増設

 上海交通警備総隊は、高架道路上での違反車取り締まり強化を目的として、監視カメラの増設を決定した。監視カメラを、現在の70台から120台まで増設する。
 これまでに同隊では、南北高架と延安高架を結ぶインターチェンジ、内環高架と南北高架を結ぶインターチェンジなど、車が込み合いやすいポイントに監視カメラを設置。3月8日から23日までに、違反車39件を処分したという。
 2008年までに、市内を走る高架道路全域に、監視カメラを設置する予定という。(3月24日)
~上海ジャピオン2006年3月31日発行号より

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP