包装抜き打ち検査  贈答品17点不合格

上海市を含む中国全土で、9月19日(木)の中秋節を前に、市品質技術監督局は、ギフトの包装に関する抜き打ち検査を行い、月餅や茶葉、健康食品などの商品17点の包装が過剰であるとして、不合格となった。

検査は中秋節前の2週間で行われ、市内391企業の商品1万点から、過剰包装の疑いのある31点が対象となった。結果を受け、関連企業には販売停止が命じられた。

中国では近年、贈答品の過剰包装を禁止。商品の隙間などに、規定を設けている。(9月22日)

~上海ジャピオン2013年9月27日号

 

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP