夜のジョギングに遊歩道設置  陸家嘴エリアに地下通路完成

上海市徐匯区緑化と市容管理局は7月7日(木)、徐匯区にある徐家匯公園で、年内に計約2㌔メートルの遊歩道を設置すると発表した。

この遊歩道は、夜間に同園内をジョギングする市民の要望に応える形で設備されるもの。遊歩道は同園の内側と外側の2カ所に設置予定で、内側は全長800㍍、外側は1220㍍。同時に、市民がより安全に公園を利用できるよう街灯と監視モニターを増設する予定。さらに浦東新区の世紀公園でも、すでにある5㌔メートルの遊歩道を拡大する案が挙がっている。

また近頃、軌道交通「陸家嘴」駅と、金茂大厦や上海センターなど4つのビルを繋ぐ地下通路が間もなく完成。現在は環球金融中心行きの通路を除き、通行可能となっている。

 

1_東方ネット

(写真は東方ネットより)

~上海ジャピオン2016年07月15日号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP