ビーチフェスが金山区で開幕 花火大会やビール祭り実施

上海市金山区で7月10日(土)、ビーチフェスティバル「上海湾区嘉年華」が開幕。10月7日(木)までの約3カ月間、人工ビーチ「金山城市沙灘」を含む同区で花火大会やビールフェスなどが開催されることがわかった。

同ビーチフェスは金山区文化と旅遊局主導で、同区の各旅行スポット、ホテル、民宿、飲食店、商業施設などが協力し合い、30近くのイベントを実施。開幕式では、花火の打ち上げをバックに、ビーチ上でピアニストがピアノを演奏する演出で、ピアノ、DJ、花火、ライトアップのコラボによって来場客を楽しませた。8月にはビールフェス「2021年上海金山城市沙灘啤酒節」、7~8月には「金山沙灘夜市」やピクニックフェス「金山帳篷露営節」、9月にはトライアスロン大会「2021年上海金山城市沙灘鉄人三項賽」をそれぞれ開催する。

(写真は東方ネットより)

~上海ジャピオン2021年7月16日号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP