500元ツアー承ります 第8回


申込者
「彼女との絆を旅でより深めたいのですが」


ジャピオン旅行社
「かしこまりました。絆を深めるには、苦労と感動。このふたつがあれば間違いなしです。
 では、目的地は山東省の世界自然遺産、泰山にしましょう。
約7000段の階段を持つこの山は、中国人が一生に一度は登りたいと願う聖山です。
 泰山までは、最速8時間で到着も可能ですが、今回は絆を深める旅、普通列車で14時間コースをどうぞ。お席は、硬座の2倍と懐痛いですが、登山前に疲れては本末転倒、ベッドを確保しときます(硬臥117元)。
 到着後、バス乗車(1元)。泰山の入り口、紅門に到着したら、7000段行脚スタートです! まずは、山の中腹、中天門を目指して下さい。ここまでは余裕です。着いたらちょうど昼食時間。彼女に「あーん」を促して、母性本能をくすぐりましょう。
 次に目指すは南天門。段々と勾配の角度が増していく心臓破りの坂「十八盆」を、彼女を支えつつ歩を進めること2時間半。1633段を乗り越えた山頂で見る彼女の笑顔はプライスレス。最後は、稜線に落ちる夕日が照らす彼女の顔を見つめ、「君の方がきれいだ」と囁いたら完璧です。では、帰りはロープウェー(45元)+バス(18元)でゆるりと下山。最初からロープウェイがよかった? 苦あれば楽アリ。人生とはそういうものです!
 では、ご希望のプランが完成致しましたので、旅程をFAXでお送りします。」

愛の階段7000段!

稜線に落ちる夕日に愛を誓う旅


①夜18時32分、上海駅発普通快速に乗り、山東省の泰山駅へ(硬臥117元)。朝食6元。

②翌朝8時38分、泰山駅着。バスで泰山入り口の紅門へ(1元)。

③9時半頃、紅門着。入山券とバスチケット(125元+18元)を購入。

④数千段の階段を二人で力を合わせて登る。中天門で昼食(15元)。

⑤難関「十八盆」を愛の力で登りきり、彼女に囁く。その後、ロープウェーの南天門駅へ。

⑥夕日をふたりで眺めたら、ロープウェー(45元)とバス(18元)で下山。バスで駅へ(1元)。

⑦18時52分、泰山発の空調快速(13元)で済南へ。夕食(15元)。21時32分発の普通快速(硬臥126元)乗車。翌昼14時47分上海着。
※上記料金はひとり500元

主な交通機関



上海―泰山 列車
■主な便名: 上海駅18時32分発普通快速「2581/2584」~泰山駅 翌日8時38分着
■所要時間:約14時間
■料金: 硬座57元、硬臥117元~

泰山駅→紅門 バス
■所要時間: 約20分
■料金: 1元

プロから見るツアー実現度 (中)

硬臥に慣れない方だと、着後すぐに7000段の石段を一気に登るのはキツイかもなので、途中の宮殿や城楼を見学しながらゆっくりと。頂上にある「玉皇頂」からは雲海、太陽、黄河が一望できるので見逃さずに!
(コメント協力:
フォーカストラベル)

~上海ジャピオン9月21日発行号より

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP