子どもと一緒にレストラン

e383b4e382a9e382a4e382b9342-1

小さな子どもがいると、
レストラン選びにも気を遣うもの。
ほど良くカジュアルで、
子どもも一緒に遊んで親子で楽しめるレストランは、
なかなか貴重な存在だ。そこで今週は、
そんな子ども向けのサービスが豊富な5店舗をご紹介!

?
グリーン アップル
Green Apple

e383b4e382a9e382a4e382b9342-21

キッズメニュー充実

日本人学校近くに位置するイタリアレストラン
「グリーンアップル」は、
週末になると世界各国の子どもたちでいっぱいになる。
店外には空気を膨らませて遊ぶ「エア遊具」や砂場、
金魚すくいまで用意され、
子どもたちは時間が経つのも忘れて遊ぶのに夢中だ。
キッズメニューも充実しており、
ゴムボールや笛などのおもちゃがついた「キッズプレート」
(全5種類、60元)が人気。
大人向けには、
「チーズ&トマトサンドウィッチ」(55元)や
「グリーンアップルバーガー」(70元)、
「Tボーンステーキ」(198元)など、
本格的な洋食メニューを用意している。

e383b4e382a9e382a4e382b9342-3

パーティーもOK

さらに、
誕生日パーティー用のプランも豊富で、
ピザやパスタなどがコースになった
「パーティーパック」(1500元~/2時間、10人~)のほか
「人形のショー」(400元/30分)や
「フェイスペインティング」(800元/2時間)
なども楽しめる。
子どもの誕生日に友達をたくさん呼んで
パーティーを開けば、忘れられない思い出になるだろう。

?e383b4e382a9e382a4e382b9342-4

?

ベラ ナポリ
Bella Napoli

e383b4e382a9e382a4e382b9342-5

安心の保育スタッフ

イタリアンレストラン「ベラ ナポリ長楽路店」では、
毎週土曜11時半~14時まで、
2~10歳の子どもを対象に
「手作りピザ体験」のイベントを無料で行っている。
予約なしでも参加可能だが、
できれば予約をした方が無難だ。
西康路店でも同様のサービスあり。
「手作りピザ体験」では、
2人のスタッフが子どもたちの面倒を見てくれ、
大人たちはその近くでゆっくり食事を楽しめる。
もちろん、親子でピザ作りに参加することも可能。

e383b4e382a9e382a4e382b9342-61

石窯でこんがり

子どもたちはピザ生地の塊を手渡されると、
思い思いの形に広げて土台を作る。
出来上がったらスタッフにハムやチーズを載せてもらい、
石窯で焼き上がるのを待つ。
自分で作ったピザが完成すると、
どの子も嬉しそうな笑顔が弾ける。
同店では、
「スパゲティ ボロネーゼ」(65元)、
「マルゲリータ」(80元)など、
本場のイタリア料理を多数用意。
チーズやパスタなど、
材料の多くはイタリアからの輸入品を使っている。
本格イタリアンを味わいながら、
ピザ体験を親子で一緒に楽しもう。

e383b4e382a9e382a4e382b9342-7

?

フィースト
Feast

?e383b4e382a9e382a4e382b9342-8

サンデーブランチ

4号線「塘橋駅」を出てすぐの
「上海浦東シェラトンホテル&レジデンス
(上海浦東喜来登由由酒店及公寓)」
の1階にあるビュッフェレストラン「feast(フィースト)」。
毎週日曜は11時半~14時半まで
「サンデーブランチ」(298元~、4~12歳は150元、
4歳未満無料、要別途15%サービス料)を実施。
通常より豪華なメニューで、心ゆくまで楽しめる。
「サンデーブランチ」の時間帯はキッズルームを用意し、
スタッフが子どもたちの面倒を見てくれる。
その間に大人たちは、落ち着いて食事ができるのだ。
このほか、
子ども向けのピエロや手品のショーなども開催される。

e383b4e382a9e382a4e382b9342-9

各国ビュッフェ

中庭に面した日当りの良い店内には、
サラダバーやパスタ、
ローストビーフ、
サンドウィッチなどフレンチやイタリアンのほか、
エビ餃子、
坦坦麺などの中華料理など数十種類の料理が並ぶ。
価格は平日11時半~14時半は168元で、
毎日18時~22時は238元
(いずれも要別途15%サービス料)となっている。
リッチなブランチでみんな夢見心地だ。

e383b4e382a9e382a4e382b9342-101

?
ョンハッコル
青鶴谷

e383b4e382a9e382a4e382b9342-11

室内アスレチック

ソウルやプサンなど、
韓国で20店舗の系列店を構える韓国料理店
「青鶴谷(チョンハッコル)」では、
店内に子ども向けのジャングルジムのような
アスレチック設備を用意する。
橋を渡ったりトンネルをくぐったりと、
子どもたちが探検気分で遊んでいる様子を垣間見られる。
遊び場のすぐ近くにはテーブル席があるので、
子どもが遊んでいる近くで、
大人たちは落ち着いて食事可能だ。
子どもを連れて、
ママ友同士で行ってみるのも良いだろう。

e383b4e382a9e382a4e382b9342-12

冷麺に舌鼓

同店では、
「五花肉(豚バラ)」(48元)や
「ポークリブ(豚カルビ)」(58元)、
「プルコギ」(128元)、
などの本格的な韓国式焼肉を用意。
そのほか、
子どもにも人気の「チーズエッグロール」や
「冷麺」(各38元)など、
サイドメニューも充実している。
 「チーズエッグロール」は、
モッツァレラチーズを包んだ韓国式の卵焼き。
冷麺は、
韓国から持ち込んだという専用の製麺機で
自家製の麺を打って作っている。
そうめんのように細いがコシもののあり、
本場の味を楽しめる。
子どもと一緒に、
韓国の味を満喫しに、足を運ぼう。

?e383b4e382a9e382a4e382b9342-13

?

?
オーカフェ
O’cafe

e383b4e382a9e382a4e382b9342-14

?細工のショーも

古北カルフールの東に位置する
「上海ミレニアム虹橋ホテル(上海千禧海鴎大酒店)」
1階のカフェ「O‘Cafe(オーカフェ)」では、
毎週日曜11時半~15時まで
「サンデーブランチ」(268元~、4~12歳半額、
4歳未満無料、要別途15%サービス料)を実施。
同時間帯は、
店内に子ども用のプレイルームを設置している。
大画面でアニメを流し、
不定期で粘土細工や竹細工など、
中国ならではのパフォーマンスも行う。
ピエロが現れバルーンアートを披露する場合もあり、
遊園地気分で食事が楽しめる。

e383b4e382a9e382a4e382b9342-15

買い物帰りもグッド

同店では平日11時半~14時半は158元、
18時~21時半は毎日218元(ともに
要別途15%サービス料)でビュッフェを実施。
イタリア産チーズを使ったピザやアラスカ産タラバ蟹など、
世界の美食を味わえる。
「サンデーブランチ」以外は、
大人2人で来店すると1人が無料になる。
カルフールでの買い物帰りに、
家族で気軽に立ち寄ってみよう。

?

~上海ジャピオン6月17日号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP