Liberty with Rebeauxで無重力育毛スパ

 

初めての育毛スパ

 シャンプー時に手につく抜け毛や、部屋のルンバくんのゴミを捨てるたび、不安と怯えを感じ始めた今日この頃。「頭皮ケアしてみたいなあ」と思っていた矢先に体験の話をいただき、まさに渡りに船。ワクワク、ドキドキで「リバティー」さんへ向かいました。

4号線「塘橋」駅から徒歩10分以内で到着。出迎えてくれたのは、オーナーの岩佐さんと、今回施術してくださるかなえさん。人生初の育毛スパ、しかも名前が〝無重力〟? 何だそりゃと、緊張していた僕ですが、かなえさんの笑顔で一気に緊張が解けました。まずは席に座って頭皮をクレンジングしながら、マッサージしてもらいます。岩佐さんいわく、育毛剤をより効果的に浸透させるためには、最初のクレンジングが大事とのこと。気持ちよくて思わず寝てしまいそう…そしていざ、目的の無重力育毛スパへ。

 

いざ至福の時へ

施術で座るマッサージチェアは宇宙船のような豪華なもので、上海の日系サロンでは珍しいという、とっておきです。チェアに横たわり、ヘッドスパがスタート。開始早々「はい、はい、こういうことね」と心の中でつぶやく自分。この無重力スパ、どなたがネーミングしたのか知りませんが、言い得て妙。全身をマッサージチェアに預け、身体を細部に渡ってマッサージされながら、頭は日本輸入の育毛剤を使いつつ、施術者にやさしくマッサージされていきます。これ今、幸せホルモンが分泌されている? 全身マッサージと頭皮スパ、これはまさに至福の時間です。

最後にアロマオイル入りのシャンプーをしてもらいます。こちらのオイルも日本製。匂いは、ラベンダー、オレンジ、大西洋の香りから選べ、私は好奇心で、大西洋の香りをチョイス。どことなくフローラルな香り…これが大西洋の香りなんですね。丁寧に洗い流してもらい、施術は終了。育毛効果を持続するためにも、1カ月に1回を目安に受けるとよいそう。それなら、サボタージュな僕でも、散髪のついでにお願いできるかも。全身マッサージを受けながら、頭皮も同時にケアしてもらえるなんて、まるで子どもの頃大好きだった一粒で2度おいしいお菓子のような得した気分。大満足な一日でした。

 

info

店名 Liberty with Rebeaux

住所 浦東新区臨沂北路150弄2号楼 東南華庭生活館1階

TEL 130-7212-8251(岩佐、日本語可)

営業時間 10時~21時半

予算「カット」(日本人スタイリスト300元、中国人スタイリスト150元)、「カラー」(380元~)、「デジタルパーマ」(780元~)など

 

 

~上海ジャピオン2021年11月5日号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP