今週もゴチになります~炭火焼き鳥フライデー

597%e3%82%b4%e3%83%81-1

597%e3%82%b4%e3%83%81-2

上海体育館すぐ

「上海体育館」駅から徒歩5分ほどに位置する日本料理店「炭火焼き鳥フライデー」。上海体育館から歩ける距離のため、週末にサークル活動で汗を流した後や、コンサートの帰りに立ち寄って空腹を満たすのにピッタリだ。

料理長の呉氏は、1998年から日本人料理長の下で修業し、日本人好みの味を熟知。20年近く、ここ上海で日本料理を作り続けてきた。店名にも付けられているように「焼き鳥」(10元~)が自慢の同店だが、新鮮な魚を使用した「刺身」(40元~)や「焼き魚」(30元~)など、秋を迎え脂の乗った海の幸も楽しめる。

 597%e3%82%b4%e3%83%81-3

出血大キャンペーン

 今回は10月7日(金)まで「ジャピオンを見た」で来店し、「ボトル焼酎」(260元~/本)を注文すると「ホッケ」(通常45元)を1皿サービス、また「サントリーウイスキー」(通常350元/本)を1本注文するともう1本サービスする。なお酒類のキャンペーンは併用不可。さらに、3人以上で事前予約をすると「焼き鳥5本」(通常50元~)を1組1皿に限りプレゼントする。

酒好きには堪らないキャンペーンの数々。徐家匯や上海体育館でみんなでワイワイした後は、同店の料理を肴に、心ゆくまで会話に花を咲かし、秋の夜長を楽しもう。

 

info

住所  双峰北路1号

TEL  6428-7229、139-0175-2160(日本語可)

営業時間  11時~14時、17時~23時(ラストオーダー22時半)

席数  70席

予算  120元~

597%e3%82%b4%e3%83%81-4597%e3%82%b4%e3%83%81-5

~上海ジャピオン2016年09月23日号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. ~上海ジャピオン2019年9月20日発行号…
  2. 上海市黄浦区南京西路で改装中の商業施設「新世界城」が、今年12月末にリニューアルオープンする見込みで…
  3. 上海市金山区に構える「華東無人機基地」で9月12日(木)、「ドローンを使った輸送の最長距離」のギネス…
  4. 浙江省杭州市に本社を構える「阿里巴巴集団(アリババ・グループ)」のジャック・マー(馬雲)氏が、同社創…
  5. 家に常備・万能選手――雨が続くせいか、気分もどんより身体もどんよりです…。頭…
PAGE TOP