上海の医療 記事

お医者さんの御用達~ヤマイモ

ヤマイモで胃腸を活性化

――歓送迎会でお酒を飲む機会が多く、胃もたれ気味です…。薬に頼る以外で、改善する方法はありますか?

 

先生 お酒を飲むと、脂っこいものも多く摂取しがちなのもあって、余計に胃がもたれやすいです。そんな時は、こちらの野菜「ヤマイモ」を積極的に食事に取り入れてみましょう。

 

――身近な食材ですね!

 

先生 ヤマイモのあのネバネバには、ムチンという成分が含まれており、脾臓や胃の消化を助ける機能があります。また食物繊維やミネラル、ビタミンB群・C・E…など、身体に必要な栄養素が豊富。腸内環境を整えてくれ、肥満や生活習慣病の予防にも一役買ってくれるんですよ。

 

――摂取する際の注意点などを教えてください。

 

先生 ヤマイモは、1日1本を目安に取るよう心掛け、すりおろしたり、火を通したりして調理しましょう。皮をむいて薄切りにしたヤマイモと、水で戻したキクラゲを一緒に炒めた「山药炒木耳」が、中国らしい一品でオススメですよ。ただし、エビやシカ肉、野草「菜苔(ツァイタイ)」は、ヤマイモとの相性がよくないので、一緒に調理するのは避けてください。なお便秘気味の人や、女性特有のガンを患っている人は、食べるのを控えましょう。

 

~上海ジャピオン2019年4月12日発行号

上海の医療 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。