お医者さんの御用達~「ビタミンB12点眼液」

目にビタミンB12補給

――字が読めるようになった子どもが長時間本を読むためか、幼稚園での眼科検診で少々問題があったようです。

 

先生 同じところを見続けることで、目に負担が掛かります。30分に1回は目を休ませる、夜にたっぷり睡眠を取るなどのほか、栄養をしっかり取ることも大切になってきます。食事で補いきれない場合には「ビタミンB12配合点眼液」を使ってみましょう。

 

――ビタミンが入っているんですか。

 

先生 そうなんです。ビタミンB12は目のピント調節に関係する筋肉に作用し、眼精疲労の改善に使われることが多いです。かすみ目や疲れ目、なんだか目が気持ち悪い時にこちらの点眼液を試すと、網膜の細胞や視神経の代謝と血液循環が改善され、ツラさが和らぎますよ。

 

――目にも栄養が直接行き渡るんですね。なぜ、色が付いているのでしょうか?

 

先生 こちらは、天然由来のビタミン色なので安心してください。1回1~2滴を、1日3回点眼してください。感染を防ぐため、ほかの人と共有をしない方がいいです。また、点眼する容器先端部分を清潔に保つよう気を付けましょう。アレルギーがある人、点眼後に目が赤くなる・痛くなる・腫れる人は使用を控えてください。

 

~上海ジャピオン2019年8月9日発行号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP