タクシー乗車が困難に 春節前で20時~22時ピーク

 市街地を中心に20時~22時の時間帯に、タクシーが捕まりにくくなっている。春節を前にした宴会や接待など、飲食店で食事をする機会の増加が最大の原因と見られている。
 タクシーの電話予約を行なっている大衆出租公司電調センターの責任者は、「ここ数日の20時~21時の予約電話は、通常の20%増」と説明。市内タクシー電話予約サービスで60%以上のシェアを持つ強生出租では、20時~22時の1時間あたりに受ける電話の数は、平均2000件に達している。
 とりわけタクシー乗車が困難となっているのは、淮海中路や陝西中路などの繁華街沿いと、ホテルの前。
 ここ数ヵ月、交通警察が夜間の飲酒運転を厳しく取りしまっていることも、タクシー利用増加の要因と考えられている。
(2月6日)

~上海ジャピオン2月9日発行号より

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP