世界の果てまでイッテJ 上海美女探しの旅@上海

特集-P1-1

特集-P1-2

美少女先生からスタート

大都会上海には、美人が溢れている。見知らぬ人に声を掛けるのも面白いが、まずは身近な人に! と、情報通の友達に聞いてみると、彼女イチオシの美人がいるとのことで、早速紹介してもらった。記念すべき1人目は、日本語がとても上手な一笑懸命さん1。明るくハキハキして、かわいらしい雰囲気の美少女。教師をしているとのことだが、こんな愛らしい先生なら、授業に身が入らないのではないかと心配してしまう(笑)。そんな取材班の勝手な想像をよそに、彼女は「次はこの人ね!」とテキパキ友達を紹介してくれた。うんうん、いい流れ。お次は、医療関係の職に就く婷婷さん2。透き通るような白い肌に、ドレスアップした服装からはスタイルのよさも窺える。本職はモデルなのでは? と感じてしまうほどのステキなポージング♪

 

 

 

 

 

 

 

特集-P2-1

 

え!?いきなり終了!?

いい流れで来たと思ったら「私の友達、今上海にいないの」とまさかのストップ…でもここで諦めるわけにいかない。気持ち新たに再度、友達の力を借りて美女探しリスタート。「アニメ目の子がいるよ」と紹介してもらったのは宝妮さん3。ノリのいい人で、趣旨を説明するなり「いいよいいよ」と2つ返事で快諾。聞いていた通りお目目くりくりのキュートなお顔。そんな彼女が紹介してくれた活発で行動派美人というEdithさん4は、毎年必ず行くというほどの「万里の長城」好き。行ったことがないと伝えると「今度一緒に行きましょう。」と、初対面の取材班を誘ってくれた。美人は心が広いんだな…と感動。そして彼女から、ネットショップを運営するLilyさん5にバトンタッチ。ミス・チャイナなどに選ばれたことがあるんじゃないかと思わされるほどの美貌の持ち主。同じ女性でも見とれてしまう。さてさて、お次の美人さんは…。

美人ランナー繋がる

と、またここでタスキがプツリ…。今度こそ諦めるしかないのか、途方に暮れつつ携帯を何気なく見ると、あ! 一番仲のいい友達に声を掛けていなかった。善は急げとばかりに連絡すると、すぐにリプライ。大人の女性でフェミニンな魅力を持つ丹さん6に会ってみてと。そして彼女からタスキを渡されたのは、Jujuさん7。趣味でぬいぐるみなどを作って販売しているそう。お次は、美人は顔だけじゃなく艶めく髪も大切、と天使の輪を煌めかせるLilyさん8。彼女からは、若さ溢れる薇薇さん9を推薦してもらう。この年齢だとシャワーの水を弾く肌なんだろうな、なんて羨ましく思いつつ、バトンが繋がっていることに一安心。続いては、名前にも負けないほどのにこにこ笑顔で現れたニコルちゃん10。かわいい! 音楽が得意でピアノの先生をしているそうだ。

特集-P3-1

 

美女は目の前に

今度こそイケる! とワクワクしたのも束の間…また途切れてしまった。もはやこれまでか、と項垂れた頭をふと上げると、目の前には、同じフロアで働く、美人と評判の春さん11。〝灯台下暗し〟とはこの事! と出演をお願いすると「私で大丈夫?」と戸惑いながらもOK。そして「私の友達、本当に美人」と彼女のお墨付きの次の人に会うべく、指定の場所に。そこに現れたのは、米拉さん12。仕事のできる女性というカッコよさとエレガントな雰囲気を併せ持つ。お次のJudyさん13は、陝西南路と寧海東路にショップを経営するオーナー。と、予定していた人数には達したが、繋げるとなると難しい…ここであえなく断念。しかし、美女に声を掛けると2人以上の美女に繋がることがわかったので、出会いを求める人はぜひこの方法で(笑)。美女は意外とあなたのすぐそばに?

特集-P3-2

 

~上海ジャピオン2016年4月22日発行号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP