Y世代がお悩み中!? 中国ヘアケア事情

若者が薄毛で悩む時代に

現在、中国国内で急成長を遂げているヘアケア市場。育毛促進剤はもちろん、成分にこだわった高級シャンプーやヘアマスク、高度技術を使った植毛などで国内ブランドが次々と登場し、人気を集めている。

この背景には、薄毛を気にする中国人、特に若者が急増していることがある。各種統計データによると、抜け毛が気になる年齢層は26~30歳が最多。スマホの使い過ぎによる夜更かしや、仕事のストレスが抜け毛の開始時期を早めているようだ。中国全体では約2億5000万人、6人に1人が薄毛に悩むようになっている。女性も多いのが特徴的。

ヘアケア用品も好調で、その市場は2014年からたった6年で約50倍に成長。これからさらに、5倍にまで膨れ上がると予想されている。次のページでは、売れ筋商品を紹介していこう。

ショウガの成分に大注目

育毛ブームの到来で、各メーカーがこぞって開発したのがショウガシャンプーだ。カゼの引き初めや、冷え性対策に使われることの多いショウガだが、これはショウガオールという成分が消炎・発汗作用があるため。またショウガオールはダイエットや認知症予防に効果があるとされており、さらには毛根に刺激を与えて活性化、脱毛を抑制することがわかってきた。

この効果を利用したのがショウガシャンプー。ほとんどが薬用ではないものの、「6週間で抜け毛を改善」「96%のユーザーが効果を実感」など、抜け毛防止や育毛効果を強調する商品がたくさん並んでいる。今回取り上げた「阿道夫」のショウガシャンプーは、育毛類化粧品として国家の認証を受け、6週間で抜け毛が約3割減るとの商品。ショウガエキスのほかに、コテノガシワやツルドクダミなど育毛にいいとされる植物成分を配合し、弱酸性なのがウリだ。

 

大躍進の国内ブランド

シャンプーを手に取ってみると、まるで化粧品の乳液のように白く滑らかで、とてもクリーミーな泡立ち。時間が経ってもヘタレない濃密な泡で、しっかりと髪を洗える。ショウガシャンプーは独特の臭いが気になりがちだが、これは比較的マイルドな香り。洗い上がりも軋まずしっとり、育毛効果ははっきりとわからないが、シャンプーとしてはかなり優秀だろう。

「阿道夫」は、2018年上半期EC売り上げランキング20で第2位、国内ブランドでは唯一ランクインした人気急上昇中の商品。アロマを使った香るシャンプーが主力商品で、その品質で消費者の心を掴んでいる。ショウガシャンプーはほかに、育毛の中国老舗ブランド「覇王」や、韓国ブランド「呂Ryo」が人気。

 

髪に若さを与える黒ゴマ

髪にいい食べ物といえば? 日本人なら、ワカメやヒジキなどの海藻類が思い浮かぶかもしれない。一方中国では、黒ゴマが圧倒的に支持されている。

黒ゴマは古くから、腎臓や肝臓を強くするといわれてきた。そして漢方では「髪は腎の華」といい、抜け毛や白髪が増えると、腎臓が弱っているサインと考える。逆に言うと、腎臓の働きをよくすることで頭皮の血行を促し、健康で豊かな髪をキープできるということだ。

さらに黒ゴマは、血管の若さを保つ役割があるビタミンE、アンチエイジングに効果があるとされる「セサミン」や「セサミノール」といった抗酸化成分も含有。髪だけでなく、身体も健康で若々しく保つために必須の食べ物といえるだろう。

この黒ゴマを黒豆、黒米などと混ぜ、蜂蜜で練って固めた食べ物が「黒ゴマ団子(黒芝麻丸子)」。スーパーや漢方店、薬局に置かれている、昔ながらの健康食品だ。

 

おやつ感覚で続けてみて

ビー玉大の真っ黒でツヤツヤとした団子を口に入れると、ゴマの香ばしさが口いっぱいに広がり、噛めばプチプチとした歯触りが楽しい。味はザ・黒ゴマだが、甘い蜂蜜入りなので食べやすく、おやつとして食べてもおいしい! 20元と手頃な値段で、毎日継続して食べられそうだ。

この黒ゴマ団子のネットショップ売れ筋は、「老金磨方」というブランド。こちらは伝統的な黒ゴマ団子のほか、乳酸菌入り、低カロリー、ココナッツミルク入り…と、様々なバリエーションの商品を展開。中国らしいパッケージがかわいく、個舗装されているので、帰国土産として渡しても喜ばれそうだ。ほか漢方の老舗「北京同仁堂」の黒ゴマ団子も人気。

 

急成長中のヘアエステへ

シャンプーやトリートメント、マッサージをメインに、ヘアケアのみを行う「養髪館(ヘアエステ)」。日本で見掛けることは少ないが、元々店で洗髪してもらう習慣がある中国では、比較的早くから市民権を得ている業種だ。

ヘアサロン店「HAIROLOGY」は2006年に設立、全国に2000店以上を持つ大手サロン。「2021年国内新消費ブランド勢力ランキング」で大賞を受賞した、注目の成長企業だ。上海市にも60店舗を構える。今回は日月光中心店で、「深層洗浄+桜SPA」(98元/時間)を体験してきた。

 

髪を徹底的にキレイに

まずはマイクロスコープで頭皮の状態をチェック。編集班は抜け毛より、白髪が増えてきたことが気になっているのだが…なんと頭皮が赤い! これは頭皮が血行不良になっているサインとのこと。さらに毛穴に汚れが溜まっていて油っぽいことから、しっかり洗いましょうとなった。

そして洗面台へ。専用シャンプーを使って髪を洗ってもらうのだが…さすが「深層洗浄」だけあって、これがとっても念入り。実に35分もの間何度も頭皮をこすられ、これは今日から1週間は頭を洗わなくてもいいな…と思うくらいの徹底ぶり。その後、トリートメント浸透や頭皮かっさマッサージを経てフィニッシュ。美しく輝くツヤ髪に変身した。

客層はほとんどが女性。髪の悩みだけでなく、リフレッシュ目的に通う人も多いんだとか。

 

~上海ジャピオン2021年10月22日号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP